レアールドセゾン・セージにて食事をしてきました。

2018/02/23

 結婚式場のレセプションハウス ザ・ブライドガーデン隣です。

建物もお洒落で、とても素敵な演出がたくさんされていました。

ロビーにはワインのコルクを開ける珍しいコルクスクリューが飾られこの後頂ける食事の演出に期待が膨らみました。

最初に出てきたのはブランダードでした、ジャガイモのペーストを

カリカリのパンにのせ、頂きました。おいしい♪

 つづいて、グリーンアスパラガスのムースと

      帆立貝のタルタル 白味噌と柚子のソース

ホタテをタルタルソース??・・なんて贅沢なんだーと思いつつ

料理をみて美しさにびっくりしました。 春のみどりがきれいです。

なんだか、これから いいことありそう♪ そんな思いで頂きました。

 

しかし、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 次の朝日村産黄カブのポタージュの写真を

頭の中がホタテになってしまい撮り忘れ

残念、言葉では言いあらわせない、おいしい演出と余白の大きなお皿が

美味しい演出になっていました。

つづいて、カジキ鮪のコンフィー スパイスデュカ

ベーコンと新玉葱とプティポワのフリカッセを頂きました。

ここまでで、気持ちも↑↑になっている中、さらにお洒落な逸品がー

カジキ鮪の弾力がすごく良くて、ソースと合わせておいしくいただきました。

ごめんね高橋君こんなにおいしい食事してしまって…と思いつつ

 つきは、お肉♪

黒毛和牛背肉のローストとインカの目覚めリヨネーズ 粒マスタードのソース

始めていただくソースでした、リヨネーズ・・・

黒毛和牛のお肉に絡めて頂き、めちゃくちゃ、おいしいΣ(゚Д゚)!

また、パリパリのレンコンが香ばしくお肉とちょうどいい愛称でした。

次は、デザートじゃん♪

早春のい甘酸っぱい、苺のマリネが今まで頂いた食事全体を印象付け

お餅のような食感が入っていて、食べて楽しいデザートでした。

荒井さんとも一緒に頂きたかったなぁと思いつつ、大満足な食事になりました。

 

写真に写りこんでいるグラスではノンアルコールのシャンパン?ワイン

スパークリングワインか?…を頂いていました。 食事にも邪魔せず、複数杯頂きましたが、すごくおいしかったです。

 

会場は天井も高く、ゴージャス 大きな人数で行っても十分楽しめる素晴らしい会場でした。お客様との商談を兼ねた食事など、またいつか、お邪魔させていただければと思います。

 

会場や内容は是非先方のホームページを参考にしてください

レアールドセゾンセージ

住所長野県松本市高宮東1-28

Tel0263-29-7070

営業時間< Lunch > 11:30 – 14:00 < Dinner > 18:00 – 22:00 ( LO : 21:30 )

定休日火曜日

http://www.sage.co.jp/

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

Welinabulueが売り出し中です。

March 19, 2018

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索